汗の量が尋常じゃない!

クレヨンポップっていうアイドルグループのおっかけしてます☆
ライブとかもけっこう行ってるんですけど、今はそれが生きがいってかんじです。

そんな私の悩みは汗を異常にかきやすいという所です。仕事は営業職でスーツ姿で外回りをするのですが、春先のぽかぽか陽気でさえじっとりと汗ばんでしまいます。

梅雨に入ろうものならその湿気と蒸れで常に肌がじっとりしている感じです。真夏はもうどうしようもない感じで、常に汗がダラダラと流れています。汗を吸収させるために肌着とワイシャツ(半袖)を着ていますが、肌着程度ではかいた汗を吸収しきる事が出来ずワイシャツを貫通して肌色が透けてしまうほどです。営業ですのでこんな格好で取引先に伺うわけにもいかず、日に2回ほどコンビニや駅のトイレ、ビルのトイレなどを使わせてもらい着替えてから顧客と会います。

ですので夏場の3~4か月間は毎日鞄に代えのシャツを2着入れて歩くのでかさばって仕方ありません。大量の汗を拭くためのハンドタオルも1枚ではなく2枚必要です。また、匂いも気になるのでデオドラント制汗スプレーも携帯しています。しかし仕事の資料とこれらの荷物を持ち運ぶことでその重さからさらに汗をかくという悪循環。ですので夏場は心身ともに本当に地獄のような毎日です。

夏場を過ぎれば大丈夫かといえばそうではありません。たしかに汗はかきませんが、もともと肌が汗をかく体質に慣れているため秋と冬の乾燥した空気にの影響でひび割れや皮剥け、発疹などの症状が出てきて全身のかゆみ、酷ければ痛みとなって表れてきます。ですのでこの時期は制汗剤ではなく保湿クリームが必須となります。3日も放置すればあちこちの皮がひび割れ出血もしてしまいますので。

この汗かき癖は体質というか精神的なモノもあるようで、ストレスを感じても出てきます。例えば取引先と電話したり直接会って話したりする時は腋汗と顔の汗が止まりません、特に顔の汗は悪循環に陥りやすく、緊張で顔に汗をかく→それを見られて恥ずかしい→さらに顔に汗をかくといった感じでエンドレスに汗をかきます。

市販の制汗剤は一通り試しましたが効果はいまひとつでした。あとは汗腺を取り除く手術くらいしかないと感じています。人並みの汗のかき方ではないので日々頭を抱えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です