毛深さは長年の悩み

小さなころから毛深いです。小学校に入るまで背中にもうっすら毛が生えいていたような気がします。物心つくまでは気にしてなかったのですが、小学校高学年になったころからなんとなく気にするようになりました。それは、母の手足はつるつるで真っ白なのに、近所のおばさんはびっくりするくらい手足の毛がぼーぼーだったのです。

今まで、すね毛や腕の毛は男の人だけ生えている物だと思っていたのに女性でもそんな真っ黒になるんだ。と衝撃を受けました。と同時にということは私も大人になったら薄くなると思っていたけど、濃くなるかもしれない。と恐怖感すら覚えました。

そして、中学生になった時その予感は的中し立派なすね毛となって生えてきたのです。

剃ると余計に濃くなると思い、特に処理をせず学校へ行く時はハイソックスを履いて隠していましたが、ふと足を触るとチクチクしたので見てみると、靴下からぽつぽつと黒い点々が・・・どれだけ剛毛なのか、靴下を突き破り外へ出ていたのです。

その日から、濃くなるなんて迷信だ!と剃るようになりました。そしたら、肌が荒れて真っ赤で、ぶつぶつになり友達から「どうしたの?」と言われ逆に目立つようになり、本当に悩みました。脱毛クリームと、脱毛テープを試しましたがどれも全く効果が無く一本も抜けない始末。

結局カミソリで剃る事をメインに今まで来ましたが、カミソリに負けて肌はボロボロです。痛くて仕方ないので、極力剃らないようにしているので暑い夏場でも長ズボンが欠かせません。

今から思うと、近所のおばさんも同じような悩みを持っていて処理するのが苦痛だからそのまま放置していたのかな。と同情します。

みんなみたいに、7分丈のボトムやスカートを履いておしゃれしたい。服を選ぶときに毛深さを考慮しなくても良くなりたい。と常々思っていますが、こんなけ毛深いと引かれるのではないかと、脱毛サロンにも行く勇気もありません。

もっと歳をとったら、自然と薄くなるよ。と母に励まされましたが、そんなのおばあさんになってる!!それに薄くならなかったら毛深いおばあさんになるの!?と、ますます落ち込んでしまいます。

友達が脱毛に通っているのですが、毛が無くなっただけでなく肌もキレイになったらしいんです。一石二鳥…うらやましい。その友達が地元・熊谷市の脱毛についてまとめたサイト<脱毛熊谷市>を教えてくれたので、これから真剣に脱毛を検討するつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です