未分類」カテゴリーアーカイブ

目が届かないしとにかく面倒!背中のムダ毛は大敵です。

全身毛深くて若い頃から悩んでいるのですが、私が特に脱毛したいと思うのは背中です。ここさえ永久脱毛できたら本当に嬉しいです。なぜ背中なのかというと、とにかく自己処理がしづらいからです。

私は普段家庭用脱毛器やカミソリなどで自己処理をしているのですが、腕や足、顔の産毛など、目が届く範囲ならば簡単に処理できます。しかし背中となるとそうはいきません。全く見えないし、手探りで「このあたりが確か毛深かったはず・・・」などと検討をつけて処理しても、全く処理できていなかったこともしょっちゅうあります。

また、手探りでカミソリや脱毛器を当てていることもあり、何かの拍子に肌を傷つけ、血が出てしまうこともよくあります。そんな時は本当に毛深い体が恨めしくなります。

また、背中のムダ毛処理がうまくいかないせいで、温泉に入るときにもムダ毛に気づかれないかと気を遣いますし、少し露出の多い服を着ることもできずに困っています。

以前、背中の大きく開いた服を着ている女性を街で見かけたことがあります。彼女の後姿を見た私は、背中のムダ毛をきれいに処理しているな、と最初は思っていたのですが、よく見ると処理ができているところと、できていないところがまばらになっていることに気づいてしまいました。

通りすがりの女性だったので、声をかけて教えてあげるのも不自然ですし、そのままにしてしまいましたが、以来私も背中の露出が少しでもある服を着るときにはあの時の女性のことを思い出し躊躇してしまいます。

なんだか失礼な話なのですが・・・。

以前、美容外科で脱毛をした友人の話を聞いたことがありますが、毛の生えてくるサイクルもあって、脱毛したからといってすぐにつるつるになるわけではないそうです。しかし続けていれば確実に毛が細くなってくるそうで、細くなった部分はもうカミソリなどで処理する必要もなくなり快適だそうです。

私も、完全に毛がなくなれば嬉しいですが、そこまでいかなくてもせめてカミソリで剃る必要がないまでに細くなってくれたら、手探りでおろおろと自己処理することも、誤って肌を傷つけることもなくなるのにと思います。

今は電車の中などで、本当に様々な美用脱毛の広告を見つけます。自宅に近く、安価で通いやすいサロンがないかな~とここで(※脱毛三宮)いつも探していますし、ムダ毛のないつるつるの背中になった自分をいつも想像していたりします。

汗の量が尋常じゃない!

クレヨンポップっていうアイドルグループのおっかけしてます☆
ライブとかもけっこう行ってるんですけど、今はそれが生きがいってかんじです。

そんな私の悩みは汗を異常にかきやすいという所です。仕事は営業職でスーツ姿で外回りをするのですが、春先のぽかぽか陽気でさえじっとりと汗ばんでしまいます。

梅雨に入ろうものならその湿気と蒸れで常に肌がじっとりしている感じです。真夏はもうどうしようもない感じで、常に汗がダラダラと流れています。汗を吸収させるために肌着とワイシャツ(半袖)を着ていますが、肌着程度ではかいた汗を吸収しきる事が出来ずワイシャツを貫通して肌色が透けてしまうほどです。営業ですのでこんな格好で取引先に伺うわけにもいかず、日に2回ほどコンビニや駅のトイレ、ビルのトイレなどを使わせてもらい着替えてから顧客と会います。

ですので夏場の3~4か月間は毎日鞄に代えのシャツを2着入れて歩くのでかさばって仕方ありません。大量の汗を拭くためのハンドタオルも1枚ではなく2枚必要です。また、匂いも気になるのでデオドラント制汗スプレーも携帯しています。しかし仕事の資料とこれらの荷物を持ち運ぶことでその重さからさらに汗をかくという悪循環。ですので夏場は心身ともに本当に地獄のような毎日です。

夏場を過ぎれば大丈夫かといえばそうではありません。たしかに汗はかきませんが、もともと肌が汗をかく体質に慣れているため秋と冬の乾燥した空気にの影響でひび割れや皮剥け、発疹などの症状が出てきて全身のかゆみ、酷ければ痛みとなって表れてきます。ですのでこの時期は制汗剤ではなく保湿クリームが必須となります。3日も放置すればあちこちの皮がひび割れ出血もしてしまいますので。

この汗かき癖は体質というか精神的なモノもあるようで、ストレスを感じても出てきます。例えば取引先と電話したり直接会って話したりする時は腋汗と顔の汗が止まりません、特に顔の汗は悪循環に陥りやすく、緊張で顔に汗をかく→それを見られて恥ずかしい→さらに顔に汗をかくといった感じでエンドレスに汗をかきます。

市販の制汗剤は一通り試しましたが効果はいまひとつでした。あとは汗腺を取り除く手術くらいしかないと感じています。人並みの汗のかき方ではないので日々頭を抱えています。